本文へスキップ

織田小学校とは school introduction

特色


木の香り優しい木造校舎

 

 越前町織田地区は福井県の西部、丹生郡のほぼ中央に位置し、面積の大部分を山林が占め、越前焼、越前瓦の産地である。
 
伝統の瓦で変化のある屋根を形づくり、清楚な明るさを持ったたたずまいの校舎である。
 校舎は、教育環境に適した木材の特性、周囲の環境等を考慮して、大断面集成材による木造建築を主体とした。学年間の交流障害を解消するため、すべてのクラスを結ぶ廊下兼用の広場(オープンスペース等)を設けている


学校生活ボランティアの導入

   地域の人達による生活支援ボランティアを、平成15年10月より導入。学校生活や学習の支援等に活躍している。
 令和2年度は20名のボランティアが登録している。
 

あゆみ

明治 25 織田尋常小学校と改称 ―本校の設立― 
 明治 33 校歌制定
 昭和 16  織田村立国民学校となる
 昭和 22  織田村立織田小学校となる
 昭和 23  PTA総会が開かれる
 昭和 33  新校舎落成(旧校舎)
 昭和 54  給食センター方式による給食開始
平成  3   創立100周年記念式典
 平成  7 新校舎落成(現校舎) 
 平成  8  公立学校優良施設表彰―文部科学大臣奨励賞受賞
平成 12 特殊学級開設 
平成 15  学校生活支援ボランティア導入 
 平成 16 福井型コミュニティスクールモデル事業県指定 
 平成 17  織田町立織田小学校から越前町立織田小学校へ校名変更
 平成 18  特別支援学級開設
外部評価委員会設置
 平成 20 学校関係者評価委員会設置 
 平成 24  10月 福井県国語教育研究大会が開催

 


令和2年度児童数(4月現在)

1年(学級数1)  21人     2年(学級数1)  16人
3年(学級数1)  19人     4年(学級数1)  22人
5年(学級数1)  25人     6年(学級数1)  26人
ひまわり(学級数2) 2人     こすもす(学級数2) 3人
合計(学級数8) 134人


アクセス


大きな地図で見る >



〒916−0222
福井県丹生郡越前町大王丸20−17
TEL 0778−36−0019


公共交通機関の場合

※福井鉄道バス織田病院前バス停より徒歩2分。

自動車の場合

※武生インターチェンジから国道365号線で約20km。


information

越前町立織田小学校

〒916−0222
福井県丹生郡越前町大王丸20−17
TEL 0778−36−0019   FAX  0778-36-2132
URL
http://www.town-echizen.ed.jp/~ota-el/